スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舵を切りました

2018年06月18日 21:45

舵を切りました。ちょうど良いタイミングで結婚する事となったのはラッキーでした。新しいフェーズに入り、生活は変化し、その変化を受け入れ、消化していく毎日。静かな日々の充実を感じるだけなので、新しい生活に関してはそれほど話す事は無いようです。長いプロジェクトが始まったなと。新たな生活に本格的に入る前に、長かったシングル時代を振り返ってみる。

独身というフェーズはいらない人もいれば、死ぬまでそのフェーズで良い人もいる。20代の始めにやろうとした事は、音楽に没頭し、海外に移住し、行きたい所へすべて行き、英語を覚えて、手に職を付けるという事。それがひと段落した。その間に「詰んだ」と思った事は二度あり、そこで終わらなかったのは、ギリギリの状況で「生き残る方」を選んだからのような気がします。

海外移住は大きかった。旅行と違うのは、良い所と悪い所の両方を体験できる事。食事、人、文化、気候、社会システムを相対化して判断できるようになる。三年間、別の文化圏で仕事をできた事はとても良い経験になった。

音楽。アメリカからアルバムを出し、アジアやヨーロッパでDJをした。その中で得たのは、個人ができる事の限界を把握できる事と、そこをきっかけに人と繋がれる事。20代でド天狗だった自分でさえ、世の中には凄い人がいるのだと何度か思いました。今後は音楽が大きな力を持つ事は無いけれど、可能性という事を過小評価しない方が良い。行動する事で予想しえなかった事が起こる時がある。

次の5年で、ある特定のカテゴリのITシステムで常に仕事のあるエンジニアになり、スノボのインストラクターになり、イビサのクラブでDJをし、カナダのウイスラーでスノボをします。セカンドアルバムをアメリカから出すのと、TOEFLのIBT100取るのと、マッターホルンでスノボするのはもうちょい先。遊びながら結果を出し続けていきたいなと。

基本は変えず、変化に対応し、前に進みながら、出会いを大切に、好奇心とモチベーションをキープし、常に何かの初心者であり続け、困難にできる限り向き合いながら、時にそのすべてを放り出して(!)、日々、歩を進めていきます。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。