スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンでの三日間

2012年08月02日 17:04

着いたら快晴。20日続いた悪天候が止むという運の良さ。ヨーロッパ自体来た事が無くて、初めて来た土地なのに違和感が無い。感覚的にここに住めるなと。当たり前だけど英語がみんな上手い。ホームレスでも上手い。シンガポールより意思の疎通がスムーズ。自分の語学習得の方向性は間違っていなかったw

IMG_2237.jpg

ホテルへの道を聞いたおばさんと仲良くなって、一緒にお茶をしたり、西ロンドンを案内してもらったりした。イラン出身のサイコアナリストの人で、面白くて親切な人だった。ノリがドラクエ。他にもトランクを持っていただけで、空港への乗り換えを教えてくれた人もいた。イギリスは親切な人が多い印象。ジェントルマン文化か?(もちろん世界のどこにも人を騙そうとする奴はいるので基本的に用心した方がいい)

IMG_2414.jpg

そしてイギリスはかなりの他民族社会。アジア人も多いので、日本人やシンガポール人だからといって特別扱いされない。実際、道を聞くより、聞かれる方が多かった。観光客に見えなかったらしい。でも自分でもそれぐらいロンドンにいる事が違和感がなかった。写真はブリックレーン。バングラタウン。この辺りも味がある。

IMG_2432.jpg

メシはとにかく旨くて仕方が無かった。噂のイギリスの不味いメシに当たらず。ラッキーなんだか残念なんだか(?)シェパーズブッシュにあるタイビュッフェがあまりに旨くて旅先なのに二回も行ってしまった。女の子はとにかく可愛い。元がいいのに似合う服を着ている。なんかの疫病かと思った。

IMG_2320.jpg

音楽は社会の中で重要なポジションを持っている。音楽をやっている人にとっては居心地のいい環境。Rolling StonesやSex Pistolsもプレイした伝説的なライブハウス「100 Club」へ行ってきた。ロンドン最新音楽事情をチェックすべく入ったんだけど、白髪の初老の男のDJで、ドレスに身を包んだ婆さん達が踊っていた。。。これもある意味で伝説か。写真は「Fabric」。こちらはサウンドシステムもDJも雰囲気も格好良い!

IMG_2502.jpg

天候にこだわらなければ住むにはとてもいいな。すっかりロンドンファンになってしまった。


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takuyakashiwada.blog73.fc2.com/tb.php/409-66e1d9e4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。